WIMAX2+を選ぶ基準



WIMAX2+は、“UQ”と言う会社が大元になっているサービスを提供していますが、それ以外にもたくさんのブロバイダが取り扱いをしています。

おのおののブロバイダによって、力を入れている立地はいろいろです。

“UQ”のWIMAX2+は、契約する際に機種の本体の支払いが必要であったり、キャッシュバックなどのサービスが他のブロバイダと比べると少なめになっていたりと、額面的に見ると特に安いと言うわけでは有りません。

その為、出来るだけ費用をおさえたいと思っているケースは“UQ”以外のブロバイダで検討してみても良いでしょう。

特に安いと評判なのがGMOと言うブロバイダの“とくとくBB”と言うプランです。

このGMOと言う会社名はあまりききなれない方も沢山かも知れません。

ですが、常にキャッシュバックが高額になっていいて、本体の費用も無料になっています。

月の請求額面も他社と同額位に設定してあるため、総合的に見ると安いと言えるでしょう、。

ですが、額面が安い分、あまり支援の方に力が入っていないやうです。

解約のお手続が少々面倒くさいため、更新月での解約ができずに、そのまま契約更新されてしまったと言うケースも有ります。

契約更新出来る期間が1月しかないため、きちんと更新月がいつなのか把握するようにしましょう。

支援が無くてもあるくらいは自分自身で克服出来ると言う自信がある人には、おススメ出来るブロバイダです。

もし、WIMAX2+を初めて契約するケースは、支援が手厚いブロバイダかどうか確かめておくようにしておきましょう。

支援センターに一度電話を入れて電話が繋がり易いか、対応は丁寧であるかどうかはオーダーした後の支援でキーポイントになってきます。

話の参考とさせて頂いたサイトはこちらです。

WiMAXといろいろな通信サービスを比較・WiMAX(ワイマックス)で絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく

タグ: